割れたスマホからお得に機種変更する1つの方法 (条件あり)

こんにちは、アカネヤ(@ToshioAkaneya)です。

先日、iPhone7を落としてガラスを破損してしましました。

iPhoneユーザーなら体験したことがある方も多いと思いますが、ガラスが割れるととてもショックですよね。

幸い利用することは可能ですが、見た目が最悪です。

 

僕はAppleCareに加入していないので、修理すると2万円ほどかかってしまいます…

もうiPhone7も新しいスマホとはいえませんし、それの修理にあまりお金は使いたくありません。

 

そこで、修理はせずに最新のiPhone XS Maxへの機種変更を検討しました。

そうして調べていくと、分かったことがありました。

それは、ガラスが割れたスマホでもお得に機種変更出来る可能性がある。

ということです。

ガラスが割れたのにお得に機種変更が出来るのはどうしてかと、疑問に思われるかもしれません。

もちろん、これは無条件で出来る話ではありません。条件があります。

条件は次のようになります。

・キャリアがSoftBankで、機種変更先取りプログラムに加入している

・上記プログラムに加入したのが2018年6月28日以前である

この条件を満たしていない場合は申し訳ありませんが、他の方法を調べてみて下さい。

 

さて、私は幸いこの条件を満たしていました。

機種変更先取りプログラムは、機種代金の支払いが完了していないうちに機種変更をした場合、残った機種代金が最大7ヶ月分無料になるプログラムです。

このプログラムでは、旧機種が回収される条件があります。

2018年6月29日改定の条件では、ガラスが破損している場合は回収してもらえません。

しかし、プログラムに加入したのが2018年6月28日以前である場合は条件が異なります。

2018年6月28日以前に加入した場合は、ガラスが割れていても回収してくれるそうです。(SoftBankチャットサポートで確認しました。)

 

僕は7ヶ月分のiPhone7の機種代金が無料になるので、28980円分が無料になる計算です。

細いことをいうと、この特典を利用するとプログラム使用料が返金されなかったりして本来より損もします。

手数料もあるので全てひっくるめると、得をするのは1万円~2万円かもしれませんね。

とはいえ、ガラスが割れたスマホをお得に交換できそうで良かったです。

 

なお、このプログラムは2018年11月29日から特典利用条件が変更になるそうです。

常に最新の情報を確認するようにして下さいね。

【追記】プログラミングスクールのレビューサイトを開発しました。

この度、プログラミングスクールのレビューサイトの「スクールレポート」を開発しました。

プログラミングスクールの人気は年々高まっているものの、高額な受講料を請求しておきながら質の低い教育を提供する悪質なスクールも見受けられるようになってきました。

今回開発した「スクールレポート」では受講生の方のみレビューを投稿することが出来ます。

プログラミングスクール業界がより健全なものになることを願っています。

スポンサーリンク