Truffleとは?イーサリアム初心者にも分かりやすく解説します!

こんにちは、学生ブロックチェーンエンジニアのアカネヤ(@ToshioAkaneya)です。

今回は、イーサリアムのスマートコントラクト開発に使われるTruffleフレームワークについて解説します。

Truffle(トリュフ)は、スマートコントラクトの開発に必要な、コンパイル、リンク、デプロイ、そしてバイナリ管理の機能を持つSolidityの総合開発管理フレームワークです。

デプロイやマイグレーションもスクリプトで管理できるようになります。

また、開発に欠かせないテストもTruffleでは簡単に記述できるようになります。

Solidityでスマートコントラクトを開発する上ではデファクトスタンダードといっても過言ではないフレームワークです。

 

さて、このTruffleを学習する方法ですが、色々見てきて分かったのはこの本のChapter 8: アプリケーション開発のフレームワークを読むのが最も良い、ということです。

簡潔ながら、必要十分で読みやすい解説が書かれています。

この本はブロックチェーンアプリケーションを開発する人には人気の入門書なので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク