Truffleとは?イーサリアム初心者にも分かりやすく解説します!

こんにちは、学生ブロックチェーンエンジニアのアカネヤ(@ToshioAkaneya)です。

今回は、イーサリアムのスマートコントラクト開発に使われるTruffleフレームワークについて解説します。

Truffle(トリュフ)は、スマートコントラクトの開発に必要な、コンパイル、リンク、デプロイ、そしてバイナリ管理の機能を持つSolidityの総合開発管理フレームワークです。

デプロイやマイグレーションもスクリプトで管理できるようになります。

また、開発に欠かせないテストもTruffleでは簡単に記述できるようになります。

Solidityでスマートコントラクトを開発する上ではデファクトスタンダードといっても過言ではないフレームワークです。

 

さて、このTruffleを学習する方法ですが、色々見てきて分かったのはこの本のChapter 8: アプリケーション開発のフレームワークを読むのが最も良い、ということです。

簡潔ながら、必要十分で読みやすい解説が書かれています。

この本はブロックチェーンアプリケーションを開発する人には人気の入門書なので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

【追記】プログラミングスクールのレビューサイトを開発しました。

この度、プログラミングスクールのレビューサイトの「スクールレポート」を開発しました。

プログラミングスクールの人気は年々高まっているものの、高額な受講料を請求しておきながら質の低い教育を提供する悪質なスクールも見受けられるようになってきました。

今回開発した「スクールレポート」では受講生の方のみレビューを投稿することが出来ます。

プログラミングスクール業界がより健全なものになることを願っています。

スポンサーリンク