【夏必見】扇風機の使い方5選

扇風機の使い方はいろいろあります。

風を送るだけというシンプルな機能を持つ扇風機。
シンプルなだけに応用が効きます。

扇風機の、有名なものから、マイナーなものまで、使い方を5つ紹介します。(筆者は5つとも実践しています。)

1.風に当って涼む

これは外せません。基本の使い方です。

2.室内の空気循環に使う

冷房の仕方によっては、部屋の中で温度差が出てしまいます。
涼しいところから暑いところへ風を送ることで、部屋全体を涼しく出来ます。

3.換気に使う

窓を開け、網戸に向かって扇風機の風を送ることで、効率的に換気ができます。室内の空気が悪いときには扇風機を活用しましょう。

4.部屋干しの洗濯物を乾かすのに使う

雨が降った時には部屋干しせざるを得ません。また、最近は天気に関わらず部屋干しをするという人も多いと聞きます。

部屋干しの難点は乾くのが遅いところ。
ここで、乾きを良くするのに使えるのが扇風機です。
洗濯物に向けて風を当てましょう。とても早く乾くようになりますよ。

5.ラーメンを冷ますのに使う

できたてのラーメンは美味しいですが、ときに熱すぎて舌をやけどしてしまいます。しかし、冷めるのを待っていては麺が伸びてしまいます。フーフーするのは疲れてしまいますよね…

そんなときに使えるのが扇風機です。麺を箸で持ち上げて、そこに扇風機を当てましょう。すぐさま丁度いい温度の麺を食べることが出来ますよ。

終わりに

扇風機の使い方は無限大です。

扇風機を活用して、暑い夏を乗り切りましょう!

【追記】プログラミングスクールのレビューサイトを開発しました。

この度、プログラミングスクールのレビューサイトの「スクールレポート」を開発しました。

プログラミングスクールの人気は年々高まっているものの、高額な受講料を請求しておきながら質の低い教育を提供する悪質なスクールも見受けられるようになってきました。

今回開発した「スクールレポート」では受講生の方のみレビューを投稿することが出来ます。

プログラミングスクール業界がより健全なものになることを願っています。

スポンサーリンク