RailsのAPIモードでセッションやクッキーの設定に困った時にすること

こんにちは、アカネヤ(@ToshioAkaneya)です。

今回は、RailsのAPIモードでセッションやクッキーについての設定がうまく行かない場合について解説します。

RailsのAPIモードでセッションやクッキーの設定に困った時にすること

以下のように、config/application.rbでapi_onlyモードをfalseにすることで多くの場合、問題が解決します。

「これでは余計なミドルウェアも読み込んでしまい、APIモードで作ろうとした意味がないじゃないか」

とおっしゃる方もいると思います。その通りです。反論はできません。

しかしながら、とにかく完成を目指す場合は一度api_onlyモードをfalseにしておき、どこか余裕が出てきたタイミングで修正するというのが賢いように思います。

この情報が参考になれば幸いです。

【追記】プログラミングスクールのレビューサイトを開発しました。

この度、プログラミングスクールのレビューサイトの「スクールレポート」を開発しました。

プログラミングスクールの人気は年々高まっているものの、高額な受講料を請求しておきながら質の低い教育を提供する悪質なスクールも見受けられるようになってきました。

今回開発した「スクールレポート」では受講生の方のみレビューを投稿することが出来ます。

プログラミングスクール業界がより健全なものになることを願っています。

スポンサーリンク