noteか、ブログか

こんにちは、アカネヤです。

こうしてブログを書いている理由としては、とにかく「情報のアウトプットをしたかった」というがメインなのですが、「少しばかしお金になればいいな」という思いもあります。

「記事を書いて稼ぎたい!」って人は、noteとブログってどっちがいいんでしょうかね。という疑問が生じてきました。noteは、記事を有料で配信できるクリエイター向けのサービスです。

僕がブログにした理由は、どこかで

「noteで稼げるのは、note以外で活躍してる人だよ」というのを読んだからです。

しかし、よくnoteを見ていると、無料記事をたくさん書いて、獲得したファンに向けて有料記事を書くというスタンスで、note内だけで活躍している人もいるではありませんか!

じゃあnote一択だ!と言いたいところですが、noteをやらずにブログだけで稼いでいる人も見かけます。

じゃあどっちがいいのか?

僕は、もはや正解はないのかなと思います。

noteとブログ、どっちに力を入れたほうが成功するか?を考えるというのは、未来予測しようとしているようなものではないでしょうか。

考えすぎる前に記事を書くのが良さそうです。つまるところ、情報発信にかける熱意がものをいうんじゃないでしょうか。

【追記】プログラミング学習サービスを開発しました。

この度、ゲームを作って学ぶプログラミング学習サービスの「プロアカ」を開発しました。

PCブラウザで5秒で学習を始めることができます。ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク