Firebase Cloud Functionsでweb3を使用するときにError: Invalid JSON RPC response: “”と出るときの対処法

こんにちは、学生ブロックチェーンエンジニアのアカネヤ(@ToshioAkaneya)です。
Firebase Cloud Functionsでweb3を使い外部リクエストを送ることがあると思います。

しかし、無料プランだとGoogleサービス以外の外部リクエストができません。

というエラーが出る場合は、有料プランにしましょう。

無料のSparkプランではなく、従量課金のBlazeプランか、月額固定のFlameプランに変更する必要があります。

本当はBlazeプランにしたかったのですが、万が一攻撃を受けて多額の請求が来ることを恐れて、僕は月額固定のFlameプランを使用しています。

Blazeプランで指定料金を超える場合は自動的に動作を停止する設定にできれば良いのですが、今はまだできないそうです。(もし変わっていたら知らせて頂けると嬉しいです。)

この情報が開発者の方の参考になれば幸いです。

【追記】プログラミングスクールのレビューサイトを開発しました。

この度、プログラミングスクールのレビューサイトの「スクールレポート」を開発しました。

プログラミングスクールの人気は年々高まっているものの、高額な受講料を請求しておきながら質の低い教育を提供する悪質なスクールも見受けられるようになってきました。

今回開発した「スクールレポート」では受講生の方のみレビューを投稿することが出来ます。

プログラミングスクール業界がより健全なものになることを願っています。

スポンサーリンク