ERC721トークンに独自のパラメータを定義する方法

こんにちは、学生ブロックチェーンエンジニアのアカネヤ(@ToshioAkaneya)です。

ERC721トークンを実装するときに独自のパラメータを付与したいことがあると思います。

そのようなときの実装方法をご紹介します。

このように、tokenIdと付与したいパラメータとのmappingを定義することで実装することが出来ます。

この例では、userIdsというstorage変数を定義して、さらに_setUserIdという関数を定義することでERC721トークンにパラメータを付与できています。

この情報が役にたてば幸いです。

スポンサーリンク