ブログに仮想通貨の投げ銭システムを開発しました

こんにちは、学生ブロックチェーンエンジニアのアカネヤ(@ToshioAkaneya)です。

ブログに仮想通貨のイーサ(ETH)を投げ銭出来る、投げ銭システムを開発しました。

PC版のChromeに拡張機能のMetaMaskを使うことで、投げ銭を行うことが出来ます。

MetaMaskの使い方はこちらの記事が詳しいです。

MetaMaskにログインした状態で、下ボタンをクリックすると、

投げ銭するETHの量(必須)
Twitter ID(任意)
ひとこと(必須)

の3つの入力を求められた後、MetaMaskのポップアップが起動して承認を求められます。そこで承認すると投げ銭が行われます。

なお、テストネットのイーサも投げ銭することが出来ます。テストネットのイーサでも送ってくれると喜びます。

投げ銭システムを作った狙い

このシステムを作った狙いは、仮想通貨を使うことでブログのマイクロスポンサーを集めることです。

今後、僕に投げ銭して下さった方々のTwitterアカウントを紹介する記事を作成して随時更新して行こうと考えています。

これがうまくいくかは分かりませんが、「あ、この人に100円でも投げ銭したら面白いことしてくれそうだな」という状態になれば良いなと思っています。

プログラマーの方・サイト運営者の方へ

プログラミング初心者でもこの投げ銭システムを作れるチュートリアルを近日公開予定です。

僕のnoteアカウントをフォローしておいて下さい。

また、ブロガーなどサイト運営者の方でこの投げ銭システムの導入に興味のある方は、@ToshioAkaneyaまでお気軽にDMを送って下さい。よろしくお願いいたします。






スポンサーリンク