【ブロックチェーンスクールの比較】おすすめはどこ?中の人に聞いた裏話も!

こんにちは、学生ブロックチェーンエンジニアのアカネヤ(@ToshioAkaneya)です。

ブロックチェーンは最新技術として注目を集めていて、各企業が積極的に技術の導入を図っています。

そこで現在、ブロックチェーンエンジニアの需要が増加しています。

ブロックチェーンエンジニアは人手不足ということもあり海外では年収2000万~3000万、国内でも年収500万~1500万にもなります。

実際にブロックチェーンプログラミングを学習した僕は大学生にしては良い給料をもらっています。

そこで今回はブロックチェーンが学べるブロックチェーンスクールの比較をしたいと思います。

この記事を書くにあたり、僕はスクールの中の人とお話をして、そのスクールにはどのような受講生が合っているのかやカリキュラムについて徹底的に質問をしてきました。

スクールのホームページを見るだけでは分からない、深い所にまで踏み込んだ記事となっています。

この記事を最後まで読んでいただければあなたに合ったブロックチェーンスクールがきっと見つかります。

現時点で確認できるブロックチェーンスクールは、TECH ACADEMY、TECH BOOST、FLOCブロックチェーン大学校の3校です。

ブロックチェーンスクールおすすめ度比較

★★★★★  TECH ACADEMY(テックアカデミー)

★★★★   TECH BOOST(テックブースト)

★★★         FLOCブロックチェーン大学校

「ブロックチェーンスクール」の比較一覧

項目 TECH ACADEMY TECH BOOST FLOCブロックチェーン大学校
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★ ★★★
特徴 オンライン完結で現役エンジニアがサポート Railsのコースが中心で、ブロックチェーンはオプション的存在 ビジネス向けコースがあり、非エンジニアの生徒も多い
授業 オンラインのみ オンライン+教室利用 オンライン+教室講義
無料体験コース HTML、CSS、JavaScriptのみ ×
無料カウンセリング ×
金額 139,000円から 300,000円から 198,000円から
返金制度 × × 30日以内全額返金可能
学割 あり あり なし
向いている方 地方在住の方や仕事が忙しくて教室に通うのが難しい方 オンラインだけでは不安な方 非エンジニアで、ブロックチェーンでできるビジネスについて学習したい方

TECH ACADEMY(テックアカデミー)

おすすめ度 ★★★★★

TECH ACADEMYはWeb開発やアプリ開発などのコースも提供しているプログラミングスクールです。

オンラインのプログラミングスクールとして最も長い歴史をもち、多くの指導実績があるのが特徴です。

TECH ACADEMYのブロックチェーン関連の講座はブロックチェーンコーススマートコントラクトコースの2つがあります。

ブロックチェーンコースはこちらの教科書を使用してブロックチェーンの概念を学習します。

スマートコントラクトコースはこちらの教科書を使用してスマートコントラクトの開発について学習します。

2つのコースがセットになったブロックチェーンセットも用意されています。

自分がどのコースを選べば良いかは、無料カウンセリングを受けて決めるのが良いです。

中の人と話してみて分かったこと

無料カウンセリングを通して、中の人と話す機会を得ることができました。

カウンセリングでは、実際にTECH ACADEMYでパーソナルメンターをしている人と話すことが出来ます。

TECH ACADEMYのコースの魅力は、「その分野を仕事としている人がパーソナルメンターに当たってくれる」という点。

ブロックチェーンコースではブロックチェーンを仕事にしているエンジニアがパーソナルメンターになってくれます。

他のブロックチェーンスクールでの学習に満足出来なかった人が、TECH ACADEMYで学び直すケースも多いという話がありました。

TECH ACADEMYの多くの実績に裏打ちされた信頼を感じました。

こんな方におすすめ

オンライン完結ですので、地方在住の方や仕事が忙しくて教室に通うのが難しい方はおすすめです。

また、4週間コースを選べば料金は他のスクールに比べて圧倒的に安くなります。4週間のうちにまとまった時間が取れる方はTECH ACADEMYがおすすめです。

まずは無料体験から!

HTML、CSS、JavaScriptを学習できる7日間の無料体験が出来ます。

無料カウンセリングを受けるにはまずは無料体験する必要があります。

オンライン学習が合っているか確認するためにも、まずは無料体験してみることをおすすめします。

TECH BOOST(テックブースト)

おすすめ度 ★★★★

株式会社Branding Engineerが運営するプログラミングスクールです。Branding Engineerはエンジニアの就職支援サービスも運営しているため、生徒の就職支援のサポートが厚いのが特徴です。

また、渋谷にいくつかコワーキングスペースがあり受講生は自由に利用することが出来ます。

オンラインだけでは受講を完了できるか不安、という方にはTECH BOOSTがおすすめです。

中の人に話を聞いてみて分かったこと

無料カウンセリングを通して、中の人と話す機会を得ることができました。

スマートコントラクトの開発といったブロックチェーンプログラミングを学習するには「エキスパートコース」というコースに申し込む必要があります。

エキスパートコースには別途月額6万円がかかります。これはホームページには記載されておらず、カウンセリングの時に初めて分かったことでした。

TECH BOOSTはRuby on RailsなどのWebサービスの開発を習得するためのコースが中心に据えられています。

実はTECH BOOST月額10万円を支払うことで、全てのコースを受けることが出来ます。

全くの初心者からHTML、CSS、Ruby、Ruby on Railsをマスターして、さらにブロックチェーンも学習することが出来ます。

一方で「ブロックチェーンコースの受講だけが目的なら、TECH BOOSTはおすすめ出来るスクールではない」という話もされていました。

これは、最短契約期間が3ヶ月ということでブロックチェーンコースを早く受講し終えた場合に損をしてしまうためです。参考になるお話が聞けて良かったです。

まずは無料カウンセリングから!

ブロックチェーンスクールの受講料は安いとは言えません。まずは無料体験や無料カウンセリングでそのスクールが自分に合っているか見極めることが大切です。

TECH BOOSTの無料カウンセリングはこちらから申し込むことが出来ます。

FLOCブロックチェーン大学校

おすすめ度 ★★★

ビジネスコースを有しており、非エンジニア向けに高度なブロックチェーンを教える唯一のスクールです。

もちろんエンジニアコースもありスマートコントラクトをはじめとしたブロックチェーンプログラミングを学習することも出来ます。

教室講義がメインで、WEB受講はオプションとなっているのも特徴です。

中の人に話を聞いてみて分かったこと

無料体験に参加することで中の人の話を聞くことが出来ました。

無料体験の最後に質問を受け付けていたので、気になったことを聞いてみました。

それは、ノートパソコンの使用についてです。無料体験会ではタイピング音が気になる方もいるのでノートパソコンの使用は控えるように注意がありました。

質問内容は、「エンジニアコース以外のコースで、ノートパソコンでメモを取ることは出来ますか。」というもの。

回答は、「OKです。しかし、タイピング音を気にする方がいらっしゃるので、控えめにお願いいたします。」とのこと。良かった。

まずは無料体験から!

無料体験を提供しているのはFLOCだけです。ぜひ一度参加してみることをおすすめします。

まとめ

ブロックチェーンスクールの受講料は安いとは言えません、まずは無料カウンセリングや無料体験に申し込んでみることをおすすめします。

TECH ACADEMY 無料体験はこちら
TECH BOOST 公式サイト
FLOCブロックチェーン大学校 無料体験コース

こちらの記事も人気です

東大生が語るブロックチェーンエンジニアの3つの魅力とは

スポンサーリンク